FC2ブログ

般若心経と私の縁

2012-05-20

私が"般若心経"と出会ったのは、両親を亡くして4年経った頃でした。

私が石と関わり始めた当時、車に乗ると、何故か無意識に口から言葉が出てきて、それを口ずさむような状態がしばらく続きました。

車に乗ると自然に聞いたこともない言葉が口から出て、車を降りると忘れている。それの繰り返しでした。

毎日、出てくる言葉は少しずつ増えていき、仕事の行き帰りに口ずさんでいるうちに、いつの間にか全て覚えてしまいました。

それが"般若心経"と言う経だと知ったのは、それから何年も経ってからの事でした。

口から出る言葉を追いかけて自然に覚えたもので、今でも経本の字を読むとスムーズにあげられません。


神から、

「石を頼む 守る」

と云われて、石と関わるようになったある時、高速道路上でブレーキが掛からないというアクシデントが起こりました。

「このままでは誰かに迷惑が掛かる」

と思った瞬間、無意識に左手の路肩に入りサイドブレーキを上げ、九死に一生を得た事がありました。

すぐにJAFを呼んで見てもらうと、"キャブレターに石が入っていた"ことが判明し、悪意に満ちた罠から守られた事に気が付きました。


雪が降り積もった大晦日の深夜に、高野山の奥の院に連れて行かれ、身の危険に曝された事も有りました。

その後も、私に悪意を持って近付く人が私の車に同乗すると、必ず事故が起こり車の損傷によって災難の大小を教えられました。また、ある人を乗せると、何度も検問で止められると言う奇妙な事態が起こりました。


車にまつわる事故は何度も有りましたが、全ては神様が、私を守り悪人がそばにいる事に気付かせる為に起こされた事だったのです。

神様は全てを知り、私が車に乗っている間に"般若心経"を口ずさむようにする事によって、私の心身を空(くう)にして、全てと同化させて守って下さっていたのです。

その度に、

「命は神が決めるもの 今為すべき事を為せ」

と云われました。


今迄、"般若心経"を、人の供養や邪の除霊、土地の穢れを浄化する為に、何枚写経した事か知れません。

私にとって無くてはならない存在なのです。

写経をすることは、"瞑想や座禅を行うのと同じ効果が有る"事を、私は何度も体験しています。

その際におすすめしたいのは、"必ず墨を摩(す)る"事と、"書きながら般若心経を唱える"事、"筆を軽く持ち、手や肩の力を抜く"事です。

何も考えずただ書き続けていると、手は自然に動き"自動書記"の練習にもなります。


皆様も、何か不安でイライラする時や気分の優れない時には、写経をお勧めします。

気分が変わり、楽になって元気も出ますよ。
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
573位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント