FC2ブログ

命について

2012-04-20

「命とは」と、考えた事ありますか。

自分の命を燃やして活きてますか。
 
自分を大事にする事は、人に甘えて楽をする事でも、得をする事でも、人の云いなりになる事でも有りません。

全て自分の意思で、今、自分の目の前の一つそれに精魂を込めて真剣に取り組み悔いを残さず活きる時、命は燃えます。

結果は、惟神(かんながら)。

自分が命を燃やした結果には、反省の気付きは得ても失敗は有りません。寧ろ自分に自信が持て、明るい未来と誇りに繋がります。

これが自分を大事にする事です。そして神が働き、命をも守って頂けるのです。

私は何度か命の危機に遭遇しましたが、その度に神に救われて思う事は、

「何事も恐れずに執着を捨て去ると、道は必ず開かれる」

という事です。

命は神が決めるものなのです。

私たちは、とっさの時に無意識に「アッ」と声を上げてしまいすが、それは命の元の大神である"天之御中主大神様"を呼んでいるのと同じ事なのです。言葉は言霊であり、神の波動そのものです。その最初の「あ」という言葉には、根源の神が宿っているのです。

誇りを持って活きる人は、妬み嫉みの心は無く、人を敬い愛しむ心を持ち、共に活きる喜びを分かち合える人です。

この様な人達が一人でも多く集まり、心一つに力を合わせていく事でより大きなパワーとなり、世界平和への流れが創り出されていく事を願ってやみません。

これこそが、今話題の「君が代」→「気身が世」の作詞家の願いではないでしょうか・・・。
  

※気(精神)・身(物質)の調和した世界が、神や人々の意志(石)が結集し寄り集まってひとつの大きな盤石の巌となり、未来永劫まで栄えてゆく事を歌った、素晴らしい歌なのです。
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

トラックバック

検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
573位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント