FC2ブログ

長崎の原爆記念日に

2012-08-12

9日の朝に禊を済ませてから原爆記念式典が、始まる前に水天宮様に参りました。

水天宮様には命を司る天の御中主大神様が祀られています。

長崎の原爆によって多くの方々が、想像を絶する苦しみの果てにこの世を去られました。

お亡くなりになられた人々の御霊の心に、消える事無く深く刻まれた苦しみや、痛みの思いを、
解き放ち安らかに天国に導いて下さる神様ですので祈願に参りました。

その時戴いた言霊です。


「今日この時に ここに来て そなたの行い 我は嬉しや


 そなたの心の 清なるを 人に当てての 修行ぞよ
 
 皆を救うて やりなされ いろいろ持っての 思いをば


 重ねて病んだ 者たちの 思いの鎖を 解いてやれ

 共に清なる 道なると 皆に伝えて やりなされ

 それらの人々 救いやれ 人の霊は 一つなり

 それを伝えて 皆々に この世一つの 光をば

 当てて皆々 救いませ そなたの光で 世界へと
 

 輝き 照らして 行きなされ 
ここから皆を 照らしなされよ



人は一人でこの世を去る時が必ず来るのです、今の世に生きているこのつかの間に、
何を学び、何を為したかによって行く道はそれぞれ違います。

自分の行いによって昇天できず、自分の胸の苦痛を身内にすがり、残された身内が体に苦痛を
訴えておられる方が多いのが現状です。

昔の人達は宗に神様を信じ、自分を知り人に迷惑をかけない様にと心掛け、死も潔く逝かれ念も持たず、
残された人も生前の良い思い出が残り、先祖供養も心が通じて喜びが福になりました。

今 私達に問われているのは個人の生き様です。
自分の行いに責任を持って人に迷惑をかけず、互いに助け合いの心を持って生きたいものです。













スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
573位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント