FC2ブログ

今の世の諸悪の根源此処に在り

2014-10-25

今 神々様はこの世の洗いに努めて下さっています。

早くこの世が平和になり、人々が皆栄て喜びあえる日が来る為にです。

そんな神様の御心とは裏腹に人々はまだ悪を働きつずけていますが救いようがありません。

その事を少し書きたいと思います。

私は神行の傍らの少しの時を、刺繍によって無の境地になり内観の日々を過ごしています。

そのようにして出来た作品は額に納めて部屋に掛けると、そこからとても心地よい気が流れて

部屋が浄化され癒しの場になります。

アートはそのような役割がありますので絵画や置物でも創り手が問われるのです。

前置きが長くなりましたが私の作品が心無い人に持ち出されていましたが、

ある日古びた額縁に入れ替えられて帰ってきていましので、額縁が欲しかったのかなと思い

新しい額に入れ替えようとしてびっくりして声もでませんでした。

ただ茫然と変わり果てた作品を見詰めながら 何故私の刺した物をほどいてまで作り変えなければ

いけなかったのか本人に真実を問いたいと思いました。

皆さまいかがなさいますか? 私は怒る気もなくただ哀れでしたがこの様な事が多々起こりました。

私の衣類も同様に自分のサイズに直して着用の後には汚れたままクローゼットに帰されたり

帰ってこない物も沢山あります。
 
そんなことがあって昨夜から悶々としながらほどいている時に頂いた言霊です。

 「心すがなるその身なり つまらぬ事で汚すなよ いらぬ事など思うなかれよ

 そなたに済みた事 流し行かんや 悪どもはこれからの事ぞ 哀れなり

 なしたその事己が始末 それがこの世の掟なり 魔もの退治は今の世の掃除なる

 しかと見ておれ神がこの世にさらす悪 見届け行けよ洗いぞよ 皆の心根洗い行かんや

 洗えぬ者達振り子なり 振りて落とすは神の仕業ぞ 穢れておる物も一度すがなる糸織る時ぞ

 心根腐りた者刺した物には神は宿ることなし 進む道には数々の悪は居ります

 その悪の悪知恵学べよ 数々行う悪の最後は 己のした事胸に持ち 重き物をば背負いて

 苦しみてのこの仕上げ これがこの世の洗いぞよ」
スポンサーサイト



御嶽山の神様の御心伝えます

2014-10-07

この度被害に遭われた方々に心からお悔やみ申し上げます。

神様から伝えよと申されましたが被害に遭われた御親族の心痛を思うと

気持ちがのらず躊躇しており遅くなりました。

とても厳しいお言葉ですが山の神の言霊です。

 「我のこのむね届けたや 皆の心に伝え下され

 あの者達の魂の胸 皆石で洗い来た

 皆の心を洗いてきたが この思いをば皆に伝える時なるぞ

 石の心を伝え行く 山の嶺嶺 石で造らん 心洗いに登る山

 山に向かいて座る時 癒して洗うは その地の神ぞ

 神の御石ぞその上に 座りてのぞむ心もたんや

 皆が登りて洗う胸 今の者達己知れ 己の心根洗う場と知れ

 戯れに登る山など無きものぞ 戯れ登る皆々に 神は常々心痛まん

 これからの山に登る心がけ どこもその道人生ぞ 山の頂座りて洗う

 身の穢れをば祓い行く その事感謝の山の一時 侮るなかれよ皆に告ぐ

 神はそなたら許し来た ここまで人々洗いて来たが 人の傲りが過ぎおるぞ

 きさまら何を思うておるか 親父の礫ぞ受けなされ 

 皆の背筋を伸ばして行かん 魂の心を我ら皆 清め洗うは山の神

 皆心して山に登れよ 心の詩を聞きなされ 山に登りて座るその時

 胸の叫びを聞きなされ 一時の時ぞ無駄にするなよ

 我が行うあの石の礫投げての命取る 皆哀れなり 我の宗痛みて

 彼らを救いゆく 案ずるなかれよ 魂救い行く

 人の見せしめすることは われらの宗も痛みます 

 されど皆の人の心の傲慢気づけよ 今の時これからの世に渡る橋は

 そなたらの胸が創るぞ その先に進む橋をば創りくれ 

 心の橋を創るその胸 常に洗いて創りくれ 頼みますぞよ

 我のこの宗解りくれ これが神々山の神 皆思いを相でのこれが

 神々のためにと我立ちた この事しかと皆に伝えよ」


神様の熱い御心が伝わりましたでしょうか ありがとうございました。
検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
703位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント