FC2ブログ

9月9日 石宝殿へ

2012-09-09

今日は 菊理媛様のお祭りなので 自宅から車で30分位で行ける、六甲山頂の近くの石宝殿に祀られた
白山神社の菊理姫様に詣って来ました。

ご挨拶の祝詞をのり、姫様のご要望のお酒 菊正宗を奉納して帰ろうとすると、持ち帰れと申され 
旧歴の9月9日に詣れとの事でしたので、旧9月9日(10月23日)に参る事を誓って下りました。

駐車場で車に乗ろうとした時、待てと申されるので、神様の意図を想い起こして空に浮かぶ雲を眺めていると
雲からのメッセージを感じ、カメラを持ち出すと太陽が照り輝く空に清々しい風が吹き身心共に祓って頂きました。

気分爽快のまま六甲山ホテルに寄って、山々の風景を眺めながら美味しい昼食を戴いて帰ってまいりました。

今日もまた神様の導きにより、最近ご無沙汰でしたラグジュアリーなひと時を頂きました。

ありがとうございました感謝です。  合掌
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

スサノオ神社にて

2012-09-09

久々に スサノオ神社に詣って来ました。
皆に伝えよと申されましたので、お伝えします。


「鏡持ち しかと写して 参りませ その鏡をば 曇らすな

 人の心は 顔なるぞ 顔は心の 姿ならんや

 己の心の その中は 顔が見てみて わかる様に

 神は致して あるぞよな 皆に伝えて やりませり

 顔を洗うて 出直して来い と その言葉 しかと心得 おりなされ

 顔は心じゃ その心 洗うて来いとの 言葉なるぞよ

 人々の 欲は尽きぬが 皆々が 持つもの無くし 体一つに なる時は

 欲も消えて 無くなると 思いまするな その根をば 絶やす事は

 己の心 誰にも消すこと 出来ぬもの 己気付いて 消して進めよ

 持ちた剣を 使うて参れ 剣を使うて 人々に 付いた邪をば 祓いやれ

 皆に心の 道といて行け 持ちた石を 使いやれ そなたの懐 

 石は待ちてぞ 石の心の その心 神の心じゃ 神の御心 胸に持て

 神の御心 乗りまして 皆に配りて 進み行かんや」


やはり何方の神様も、人の欲に苦慮しておられる様ですね。
それは自分自身で、気付いて改める事しか、欲を消す方法は無いからだと思います。
気をつけて時々自分を、内観する習慣を持って、身も心も軽く健康で元気に生きて頂ければと願います。 

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
573位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント