FC2ブログ

金鳥山登山

2011-06-27


金鳥山登山


6月1日にやっと外出OKの許可を得て岡本の素盞鳴神社と保久良山と金鳥山に登ってきました。

9時ごろまでは大雨だったので中止かと思いきや、その後雨も止んで女性4人だけの登山を楽しみました。

金鳥山はカタカムナ伝説の発祥の地として知られている所です。頂上に着くと清々しい神気に包まれ、小鳥のさえずりを聞きながら休憩して、疲れも癒されパワーを頂いて帰りました。

雨雲に覆われた空の下に明るい光を観じた写真です。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

私の独り言 ~玉置神社詣で~

2011-06-27

6月11日 雨天決行で玉置神社に詣りました。

熊野三山の奥の宮、熊野三所権現が祀られた玉置神社です。

東北の震災から3月たちましたが、日本はまだ復興の明るい兆しは見えてこないけれど、世界の人々の心温まるメッセージや支援物資が送られている現状を知ると、やはり日本が大きく変化する為に日本人として個人が誇りを持って何を為すべきかを考え、人々が心を一つにして世界平和に向かって行動する時が来た様に思います。

この日の参拝は世界平和を祈願する為でした。

玉置山の麓の滝壺で観た光の輪とカメラに写った玉石社の神気です。


光の輪
光の輪


玉石社の神気
玉石社の神気

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

宝冠の森詣

2011-06-09

4月21日に宝冠の森に登りました。

今まで、私の心の赴くままに多くの霊山や神社に詣りましたが、此処宝冠の森は別格でした。

自然に口から出た「ありがとうございます」を何度も繰り返している自分に気づき、その静けさの中に私の言葉に何度も手を打つ音が聞こえ、自分の耳を疑いました。

此の現象は、過去にも何度か経験したけれど、この度の拍手は喜びの拍手です。

私の言霊に神様は、

「待っていた 開くぞよ」

と申されました。

気持ちが落ち着くと、この場の気のすごさに驚き、玉置神社には30代から詣っている私が何故30年経った今まで登らなかったのか、そんな自分に悔しさと憤りを覚えました。事の意味も自分に有ること、自分の使命に気づき素直に受け入れて行くことの大事さを身をもって知らされました。

私の命と体力の許される限り残された命を、世界平和のひな形として玉置神社と宝冠の森に捧げたいと思います。

人も地球もコアが要。格となる魂が狂えば世の中も狂い天災も起こります。一人の人間の意思・想念が自然界に及ぼす影響を伝えて行きたいと思います。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

私のひとりごと

2011-06-04

長い間ごぶさたでした。

その間に世の中は大きく変化しています。世の中の出来事に伴い人の心も暖かく他を思いやる心が芽生えて来ているように思います。

心が暖まると、身体も暖まり血液の循環も良くなることは皆さんご存じでしょう。当たり前の事ですね、テーマの心と言葉についても同じ事ですね。

心の暖かい人の言葉は、素直に聞くことが出来、また心に残ります。その言葉について、今政治家の真意が問題になっていますが、改めて日本人の代表としての誇りをお持ちの方々に、言葉とは言霊である事を認識していただきたいと思います。


そこで、あえて私の宗の教え


『大和人修得の心得』

大和人は節義を重んずる事 節義を重んずるとは

第一に嘘を言わず自分を飾らず 正直に行動することである

第二礼儀正しく万物に平等に接し 苦しみを見捨てず約束を守り

活き活きと積極的に想いやりの心を持って行動することである

即ち例え生命を失う事態になっても 何事も恐れず未練を持たず恥を知り強い意志を持って

自分の為すべき事を為し 温厚で慈愛に溢れ 物の哀れを知り 感謝の心を持って

人情豊かに生きる事が節義である



これを読んで、貴方の血潮はいかがでしょうか。

これらの災害は、日本人に日本魂を呼び起こさせている様に思います。

そして、日本魂の三種の神器「知恵 勇気 愛」を宗に誇り高く世界の人々の鏡になって頂きたいと願う一人です。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : 精神 意識 生命 意志 ストーン

検索フォーム
プロフィール

マダムストーン

Author:マダムストーン


ジュエリーデザイナー。
大阪府生まれ。
ファッションデザイナーとして活動中、タイシルクを日本に紹介し、着物のリフォームブームを起こす。
その後、石の世界に入り石の意思を伝える「石の伝道使」としてジュエリーデザインを手がける。
物に宿る魂の声を聞くスピリチュアリストとして、多方面から相談を受けている。

◆公式サイト:NIRVANA

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
NIRVANAの公式サイト

FC2ブログランキング

著書の紹介
私の著書のご紹介です。
いきる ~人・石・衣~
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3086位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
496位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
お問い合わせフォーム
このサイトに関するご意見やご感想、ご質問などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前:
E-mail:
件名:
本文:

アクセスカウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント